更新日:2019年12月27日

クレジットカードの申込について解説します!

クレジットカードの申込について解説します!

クレジットカードを作りたいけど、どうやって申込をしたらいいかわからない。

社会人1年目の方や大学生になったばかりの方、今ままでクレジットカードを利用したことがない方だと、より一層どうしたらいいかわからなくなりますよね?

クレジットカードは、銀行やデパート、携帯電話会社や交通系、信販系などたくさんの会社が発行しています。

申込をするときは自身の生活スタイルや近くにある店舗が発行しているクレジットカードを申し込むとお得なサービスを受けることができるようになります。

クレジットカードにも、ステータス性があるカードや年会費が無料のカードなどいろんな種類があります。

ステータスが高いカードに無理して申込をして、審査に通らなかったとなると、信用情報にも登録されてしまいます。

smileここでは、クレジットカードの申込から発行までの流れについて解説します!

この記事の目次

クレジットカードの申込までの流れ!

まずクレジットカードの申込をする前に、申込をするクレジットカードを選ばないといけません。

クレジットカードと一言でいっても、たくさんの種類のカードがあります。

年会費無料のものからステータスが高いカードとあるので、生活スタイルにあったものや、特典などがお得なクレジットカードのほうがいいでしょう。

入会したいクレジットカードを決めると次に国際ブランドを選びます。

国際ブランドは、利用できるお店が違ってくるので持っているカードによって決めることをお勧めします。

その後は、本人確認書類を提出して、申込をします。

Webで申込をするほうが断然速くて、手間もかからないのでお勧めですよ。

申込後は、カード会社の審査があり、審査が無事に通過するとカードが契約している住所あてに送られてくるようになります。

自分にあったカード選びが重要!

クレジットカードを選ぶ上でいくつか重要なことがあります。

ほとんどの方が一番最初に見るのは、年会費ではないでしょうか?

年会費が安いほうがいいですよね!

ただ年会費がかかるものでも、それ以上の価値があるので、ステータスカードといわれるクレジットカーは今でも絶大な人気があるといえます。

他にも、ポイントやマイルがお得に貯まるのか、カードの提携先によっての特典も重要です。

さらに、旅行傷害保険やショッピング保険などの充実した補償サービスがついているほうが安心できますし、旅行や食事、レジャーなどででも割引特典などがあるともっと嬉しいですよね。

年会費だけでは、なくトータルで、お得なカードを探すことが、お得なクレジットカードを見つけるコツです。

smileチェック項目をまとめてみました!

  • 年会費
  • ポイントやマイルの還元率
  • カード提携先のサービス内容
  • 旅行傷害保険やショッピング保険などの補償サービス
  • グルメ・レジャー・旅行などの割引やお得な特典

国際ブランドを選ぼう!

ほしいカードが決まったら次は、国際ブランドを選びます。

国際ブランドは、VISA・Mastercard・JCB・American Express・Diners Clubの5種類が主なブランドといわれています。

他にも、中国の銀聯やアメリカのDiscoverもありますが、利用できるお店が限られています。

国際ブランドは、持っているクレジットカードによって、選ぶことがおすすめです。

VISAやMastercardは、世界シェアNO1とNO2で、世界中で最も利用がしやすい国際ブランドといわれています。

メインカードに2つのブランドを利用している方も多いのではないでしょうか?

JCBは日本発の国際ブランドになるので、国内で利用する上ではほとんど困ることはありません。

国際ブランドによっては、専用のサービスを受けることができるブランドもあるので、サービス内容を見て決めるのもいいですね。

申込はネットで簡単に!

入会するカードと国際ブランドが決まったら、いよいよ申込になります!

クレジットカードは、基本的に郵送や、電話、ネットで申込をすることができます。

郵送になると1ヵ月ほど発行までにかかることもあるので、Web申込が増えています。

Web申込は、カード会社の画面から、住所や年齢氏名、年収などを入力して本人確認書類を提出すると申込ができます。

早く発行できるからもありますが、ネット限定の入会特典もあったりするので、人気の理由でもあります。

クレジットカード会社によっては、申込をするときに口座情報を入力する場合もありますが、後から用紙がきて記入する場合などもあるのでカード会社によって違うので注意が必要です。

審査開始!

申込が完了すると審査が始まります。

審査申請基準はカード会社によって違います。

審査は、過去から現在のクレジットカードやローンなどの過去の情報を確認されます。

聞いたことがあるかもしれませんが、クレジットカードヒストリー(クレヒス)と呼ばれるものです。

過去に、クレジットカードやローンの延滞などをしていると審査に通りづらくなることもあるので注意しましょう。

Webで申込をした場合は、審査結果はメールで届きます。

カード会社から「発行中」などのメールが届くと審査に受かっているので、手元にくるのまで待ちましょう。

申込の時の注意点!

クレジットカードを申込をするときに、カードを選ばないといけません。

カードを選ぶ基準としては、年会費やカードに付帯しているサービス、発行会社などいろいろあります。

ただ、クレジットカードは主に、一般カード・ゴールドカード・プラチナカード・ブラックカードなどがあります。

たとえば、初めてクレジットカードの申込をするのに、プラチナカードに申込をすると、落ちることがあります。

クレジットカードヒストリーは、過去に延滞などをしていることも重要視されますが、逆にある程度年齢がいっていてカードを持ったことがない方も受かりづらいといわれています。

無理をして申込をして、万が一審査に落ちてしまうと、信用情報に記載されるので、他のクレジットカードも受かりづらくなったりします。

始めて申込をする場合は、一般カードやゴールドカードを利用して少しずつステータスがあるクレジットカードに切り替えていきほうが安心です。

smileクレジットカードについて説明している記事もあるので参考にしてくださいね!

おすすめコラム